読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是綱渡り(雑想#127)

職が決まったぞーーー!!!

FF15をやりつつ実は水面下で動いていました。希望していた生花を扱う仕事です。12月から長かった…やっとスタートラインに立てた感じだなあ。もっともっと先に行きたい!な!!ここのところのそわそわから解放されたので、心置きなく新年会のこと書きます!!おれはこの2週間エイトの新曲に実際励まされた。

 

◼︎おれもきみもぶちまける新年会。

すばるの中立的立ち位置。

  • 今回の企画に関して、司会進行はすばるでなくては出来ないなあと実感致しました。それはすばるがエイトのなかでいちばんリベラルな立ち位置をしているから。それは誰とでも均等に近くするのではなく、均等に遠ざけるという手法で(悪い意味ではないです)。2番目にそういう見方をしているのは大倉くんだと思うんだけど、彼は切り込めないだろうからなあ…いちばん年下だし。そして、そういう見方、距離の取り方が出来る人がグループに居るということはとても貴重だと思います。ある意味いちばん難しい立ち位置だよね、考えちゃうし。すばるにはこれからもエイトの中心で居て欲しいなあとは思うんだけど、無理はせずに、と思います。左右のバランスを気にし過ぎてて前とか後ろに倒れてしまったら大変だしね。

手に入れたもの、手にしたいもの。

  • 色々と面白いエピソードはありましたが、わたしが焦点を当てたいのは「2017年の抱負」について。内情なんてわたしが知る由もないのですが、なんとなく、エイト各人(もしかしたらマネージングも含め)が「これからどうしていきたいか」というのをあんまりお互い擦り合わせていないのかなあと思いました。その渦中にあったのがエイタメだとしたら、まあ、そうなんだろうなあ、と納得するくらいには。上と言っても真上も斜め上もあるからなあ。大きくなりたいのか、研ぎ澄ませたいのか。まあ何にせよ、アルバムとツアーが楽しみです。色々な制約はあるだろうけれど、周りの意見に惑わされず、「これが俺たちだ」とおれに魅せてくれ。ドーン!!とババーン!!!!とね。

見せてしまう潔癖さ。

  • まあそれもこれも、映像化したからファンに見えた部分であって、こういう葛藤する所も見せてしまう彼等は本当に潔癖なのだなあと。アイドルなら別に見ざる言わざる聞かざるをしても良いところなのに。でもそんな潔癖さをわたしは愛しています。そんな彼等だからわたしはすきになったのだから。

◼︎先週のおれ。

だいたいFF15